椅子ヨガを始める前に♪

間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング

椅子ヨガを行う前に、気になる事や注意事項について、ご説明します。

食事について

食前に行うのがベスト!!
→空腹時に行うのが最善です。食事された場合、食後2時間位は空ける事をオススメします。 ヨガを行った後は、代謝が良くなり吸収されやすい体になるため、1時間位空けてから食事をされた方が良いです。

使う椅子について

座る面が硬く、背もたれのある椅子。
回転したり不安定な椅子は避け、肘掛なしの椅子が適しています。

しかし、仕事の合間などに、リフレッシュのために、呼吸に合わせて伸びをしたり、体をねじったりする程度でしたら、どのような椅子でも差し支えないです。

行う時間について

継続する事が大事です。

1日1ポーズでも良いので、毎日行いましょう。
時間帯はいつでも構いませんので、お好きなポーズを見付けて行ってみて下さい。

月経時について

特に問題ありません。

激しいポーズは、控えた方がよろしいですが、リラックス目的で行えば、生理痛の緩和や気分転換になります。
個人差があるので、体調に合わせて無理なく楽しめる程度に行って下さい。


注意事項

無理をしない事!!

→無理に力で体を伸ばそうとすると、体を痛める場合があります。続けていけば、徐々にポーズはキレイになっていきますので、気持ち良く感じれるところで行いましょう。

ゆっくり行う事!!

→呼吸に合わせて、ゆっくり行うと効果的です。

怪我に注意する事!!

→椅子から落ちたり、椅子を支えにしてバランスをとる時など気をつけて下さい。

通院中の方は医師と相談する事!!

→妊婦の方、通院中の方、怪我されてる方、病後の方は医師と相談して行って下さい。


自分で出来るPMS改善法〜月経血コントロールヨガ〜
posted by よっし〜 at 18:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 椅子ヨガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。