椅子ヨガダイエット ☆ウォーミングアップ☆

1日1ポーズ 28daysヨガ―体がかたくてもOK! おやすみヨガで心と体をリセット!

今日は、皆さんに椅子ヨガのウォーミングアップの方法をご説明いたします。

ウォーミングアップを行うと、筋肉がほぐれ、刺激をうけやすくなり、効果がアップします。

お時間がある時は、ウォーミングアップをしてから行う事をオススメします。

*ウォーミングアップ*

脇腹を伸ばします。

1、椅子に浅く座り、背筋を伸ばします。 足は、腰幅〜肩幅位開きます。

2、息を吸いながら、右手を真っ直ぐ頭上にあげ、ひじを伸ばす。 吐きながら、左に倒し、脇腹の伸びを気持ちよく、感じましょう。

3、息を吸いながら、今度は左手をあげ、同様に行います。 倒す角度は、浅くてかまいません。


肩をほぐします。

1、両手の指先を肩にのせ、肩を回していきます。 

2、息を吸いながら、前から回し、両肘はできるだけ遠くを通ります。 息を吐きながら、体の後ろを通って、下ろしていきます。

3、反対回しを、同様に行います。 肩甲骨の動きを感じていきましょう。

腰とお尻の筋肉をほぐします。

1、左膝を両手で抱えます。

2、息を吐きながら、太ももをお腹に引き寄せます。

3、息を吸いながら、左足を戻し、反対側も同様に行います。

4、背筋をしっかり伸ばす事も意識してみて下さい。

足の筋肉をほぐします。

1、両足を揃えて座り、両足を一歩、前に出します。

2、背筋伸ばしたまま、上体を倒せるところまで倒します。

3、両手を伸ばし、息を吸って吐きながら前屈します。

4、左足のかかとを立てて、息を吸って吐きながら、前屈します。

5、吸いながら戻し、反対側も同様に行いましょう。

6、かかとはしっかり床につけ、足の裏の筋肉の伸びを感じましょう。

お腹をほぐします。

1、足を軽く開きます。  手を組んで肘を張り、息を吸いながら、胸まで上げます。

2、息を吐きながら、右にねじり、吸いながら正面に戻します。

3、同様に息を吸って左にねじり、吸いながら正面に戻します。

4、背筋を伸ばし、肘は下がってこないように意識しましょう。 ねじる時は、肩からいかず、お腹からねじりを加えましょう。


*時間があれば、ゆっくりと左右5回行いましょう。

*なければ左右1回、または、お好きなストレッチでかまいません。


体が硬くてヨガをあきらめた。運動不足、筋力が弱くてバランス感覚が弱くても僅かな時間で学べて効果もちゃんとある。ゆるいヨガ
posted by よっし〜 at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 椅子ヨガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146955344
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。